初心者でもわかりやすい金融用語集

公開買付

公開買付とは、 株式公開 株式公開株式公開とは、企業が一般の投資家に対して初めて自社の株式を公開市場で売り出すことを指します。このプロセスを通じて、企業は株式市場から資金を調達し、その資金を事業の拡大や他の財務目的のために使用すること... している会社の株式を市場外で買い付ける方法の一つです。これはTOB(Take Over Bid)とも呼ばれ、主に企業買収の際に用いられます。

具体的には、買付を希望する公開買付者が、買付の条件(買付価格、買付期間、買付予定株数など)を公表し、株主から直接的に株式の買付を行います。

公開買付を通じて株式を直接買い取ることで、市場での大量買い注文が株価に与える影響を避けながら、効率的に株式を集めることが可能になります。特に、会社の経営権の奪取につながる大量の株式を買い付ける際、投資者保護の観点から、この方法を取ることが証券取引法で定められています。