HEY!HEY!HEY!ヘーイ!ロックバンドQueenの伝記的映画「ボヘミアンラプソディー」がゴールデングローブ賞で二冠を達成した。作品賞と主演男優賞である。素晴らしい。この栄誉を称えてイギリスのバッキンガム宮殿の近衛兵音楽隊が表題曲のボヘミアンラプソディーを演奏したのだそうだ。もちろん宮殿敷地内で。ほんと素晴らしい。

この映画は公開前の評論家による評価がとても低かったらしい。俺はQueenの大ファンなので評判なぞ読むこともなく先ず観に行った。そして大感動し大号泣し4回観に行った。愛は深まるばかりなので10回は観に行きたいと思っている。都合18,000円の出費となるがあの幸福感にひたる20余時間の対価なら高くない。と思う。マジで。Queenというバンドはデビュー時、評論家の受けがとても悪かった。映画も公開前の評判が酷かった。評論家ウケはよろしくないが兎に角大衆にウケるという摩訶不思議なアイコンなのだよなぁ。

無理やり日本株で言えばソフトバンクなのかなと思う。いつも孫さんは逆風にさらされているイメージ。そしてソフトバンクの上場。公募価格割れ。酷評。なのであえてソフトバンク(9434)を買ってみた。少しだけだけど。 儲かったらボヘミアンラプソディーを15回観に行く。いや友達に奢って観に行く。今年もよろしくお願いします。

 

Queenの日本語直訳「女王様」を聴いてhttps://itunes.apple.com/jp/artist/%E5%A5%B3%E7%8E%8B%E6%A7%98/576265189