2017年12月7日(木)Market TalkのSummary

2018年、NISAで買うのは何がお勧めか?

-長期投資が原則であるということ
-将来有望な銘柄を選ぶ
-NISAは税制優遇のためのサービスなので、NISA口座でこの銘柄をお勧めする、課税口座ではこの銘柄をお勧めするというやり方はない

テクニカル指標について教えてください。

テクニカル分析は、あくまで過去の話のため、今後どうなるかを見極めるのは難しい。
テクニカル分析にだましはつきものという姿勢で臨んだほうがよいと考えている。
そのため、テクニカル指標は複数みるべきで、1つのテクニカル指標だけを見て判断するのは控えたほうがよいのではないか。

日経平均レンジについて教えてください。

今日から年末までの日経平均レンジ
下値は2万2,000円、高値は2万4,000円の手前くらいだと考える(2万3,800円くらい)

今、考えられるマーケットのリスクは何か?

・北朝鮮の地政学リスク
・中東情勢の不透明感
・米-ロシアゲート疑惑の行方
・2018年の米・中間選挙 

上記4点については今後、継続して注意深く動向を見守っていく必要がある。

米株 2018年の利上げ回数予想

3回
米・FOMCの利上げは、為替にはあまり影響はないのではないか。
日銀は緩和縮小をとっていくだろう。その場合、円高にはふれるだろうが、株安にはならないと考えられる。

その他銀行株の今後についてもコメントしています。