モトリーフール米国本社、2020年11月28日投稿記事より

エヌビディア(NASDAQ:NVDA)のCEO、ジェンスン・ファンは、10月25日までの四半期で全分野で好調だったと語りました。

売上高と調整後1株当たり利益は、ゲームとデータセンターによってそれぞれ前年比57%と63%増加し、数か月前に設定された見通しを上回り、新しい四半期売上高記録を樹立しました。

エヌビディア株の株価売上高倍率は記事執筆時点で20倍近くとなっており、割高とも見られています。

しかし、新しいハードウェアアップグレードの波とテクノロジーのイノベーションにより、株価の上昇は続くかもしれません。

全分野で好調だが、改善の余地はある

「全分野で好調だ」というファンCEOのコメントを詳しく解釈してみましょう。

ゲームセグメントとデータセンターセグメントを合わせると、第3四半期(8〜10月)のエヌビディアの売上高の88%を占めています。

そして、これら分野の売上高は、それぞれ前年比37%増、162%増となっています。

しかし、後の決算発表で、ファンCEOは「パンデミックにより職場に行けないことが、一部業界における最新テクノロジーの採用を遅らせている」と述べました。

ファンCEOはまた、小売業のような一部顧客が今年苦戦していると話しています。

したがって、素晴らしい四半期であっても、改善の余地はまだ十分にあると考えられます。

これらのビジネスのいくつかがパンデミックの影響から回復し始めれば、エヌビディアの勢いは2021年に続くでしょう。

ゲームとデータセンターの成長を促進しているアップグレードサイクルが始まったばかりであることも覚えておくべきです。

エヌビディアがビデオゲーム用の新しいRTX30シリーズGPUを発表したのは、わずか3か月前であり、ゲーマーはこの最新テクノロジーにアップグレードしたいと考えているでしょう。

エヌビディアのGPUは依然として需要を満たすのに苦労していますが、同社は最近、新しいDPU(データ処理ユニット)、AI用のエンタープライズグレードのGPU、Mellanoxの買収による新しいネットワーキング機器など、多数のデータセンター向けの新しいハードウェアを発表しました。

これらのアップグレードサイクルは、動きの遅いデータセンター側では、数年続くと考えられます。

パンデミックが落ち着くにつれて、2021年以降の企業予算が確保される可能性が高まることも、エヌビディアの成長を促すでしょう。

クラウドコンピューティング会社として

長期的に考えられるエヌビディアの魅力はさらに多くあります。

過去数十年にわたる成功の鍵はソフトウェアです。

通常、開発者とエンドユーザーのために、ハードウェアと一緒に無料パッケージ化されています。

目的のアプリケーションとシームレスに連携するデバイスは、ハードウェアの設計者と消費者の両方にとって大きな価値提案になります。

エヌビディアはこの分野でのゲームを強化し、半導体および関連機器の設計だけでなく、クラウドコンピューティング大手に変貌する兆しを徐々に見せ始めています。

これらのサービスは、大規模なAIアルゴリズムの計算と、展開を支援するリモートサーバーの形式を取ります。

ダイムラーの子会社であるメルセデスベンツや、現代自動車などの自動車メーカーは、自動運転車技術を開発するためにこの技術を利用しています。

エヌビディアが開発する、リモートワークおよびコラボレーションツール「Omniverse」およびビデオ会議ソフトウェア「Maxine」も、最近ベータ版が解禁されました。

これらのサービスの一部は、エヌビディアのハードウェアと共に引き続きパッケージ化されますが、その他のサービスは、クラウドコンピューティングベースのサービスとして提供される可能性があります。

エヌビディアはまだこの分野において初期段階にありますが、グラフィックス処理、AI、およびデジタルデータの大規模なブロックの管理に関するエヌビディアの広範な業務は、ソフトウェアの未来に大きな影響を与える可能性があるでしょう。

エヌビディアは現時点では割高な銘柄と見られていますが、同社は現在の株価が正当である理由を証明し続けています。

将来のコンピューティングニーズのリーダーとして浮上しており、新しい成長市場を開拓するために、さまざまな方向にビジネスを展開する能力を同社は持っています。

 

転載元:モトリーフール

 

免責事項と開示事項
記事は、一般的な情報提供のみを目的としたものであり、投資家に対する投資アドバイスではありません。元記事の筆者Nicholas Rossolilloは、エヌビディア株を保有しています。モトリーフール米国本社は、エヌビディア株を保有し、推奨しています。モトリーフール米国本社は、任天堂株を推奨しています。