2020年11月25日(水)Market Talkの内容

・海外勢による日経平均先物の物凄い買い攻勢で暴騰が続く東京市場ですが、年明けには衆院解散の噂も出始めました。アノマリーからするとそこがピークで大きな調整が入りますが、今回のケースはいかがでしょうか?

・かなりのバリュー優位ですが上昇中のバリュー株を買って流れに乗るのと、下落中のグロース株が安くなるのを待って買うのと、どちらを狙うほうがよいですか?

・日経平均の上昇スピードが急加速を強め、海外資金の流入、売り方の買戻し等と言われていますが、ずばり、短期的には(12月第二週あたり)どの位までいくのでしょうか?

上記の動画を閲覧できない場合、または以下の機能をご希望の方は、「動画を視聴する」ボタンよりご視聴ください。

・セミナー中に視聴者から寄せられたチャットの表示
・セミナー資料のダウンロード

動画を視聴する