2020年9月9日(水)Market Talkの内容

・米国株の調整が続き、NASDAQは最高値から10%も下落しました。NYダウとNASDAQの下値はどの程度とみていますか?
・バフェット指数で見ると直近の日本株は120%を超えて割高水準となっています。楽観派は関係無く年末まで上がり続けると言い、慎重派は大幅な調整局面が入ると言います。9月相場はどのような展開となりますか?
・菅官房長官がデジタル庁の設立を明言しましたが、米国市場の影響か市場の反応はイマイチな印象です。基本強気で良いと思いますが如何でしょうか?また恩恵を受けるであろう関連銘柄ございましたらご教示ください。

上記の動画を閲覧できない場合、または以下の機能をご希望の方は、「動画を視聴する」ボタンよりご視聴ください。

・セミナー中に視聴者から寄せられたチャットの表示
・セミナー資料のダウンロード

動画を視聴する