モトリーフール米国本社、2020年8月17日投稿記事より

信じられないかもしれませんが、1日5ドルの投資で100万ドルもの大金を稼ぐことができます。

これには40年ほどかかりますが、キャリアの範囲内で達成可能でしょう。

また、投資額を1日5ドルに制限せず、昇給したり、ライフスタイルからコストを削減することができれば、投資額を引き上げることができます。

これにより、当初の目標である100万ドルに早く到達し、それ以上の金額を稼ぐこともできます。

100万ドルに到達するにはどれほどの時間がかかるか

次の表は、毎日投資する額と年利に基づいて、100万ドルに到達するために必要な年数を示しています。

【図表】
出典:筆者。1年を365.25日と想定し、年利で毎日計算したもの

株価は日々変動します。

しかし、長期的に見ると株式市場は配当を再投資した場合、年利10%に近い利回りをもたらしてきました。

株式を多用したポートフォリオと長期的な投資期間により、投資額が非常に少ない場合でも、キャリア中に100万ドルを稼ぐことは可能です。

これは、定期的に株式投資を行い、長期にわたって複利の効果を働かせることによって達成できます。

また、株式市場のリターンを得るためには、個別銘柄を選ぶ必要はありません。

低コストのインデックスファンドまたはETFに投資するだけで十分です。

まだ投資を始めていない場合には、今すぐ投資ができる態勢を整える必要があります。

結局のところ、投資を現金化するまでの期間が長ければ長いほど、毎日必要な投資額は少なくなります。

つまり、投資はできるだけ早く始める必要があるのです。

退職するまでの時間は「今」という瞬間が最も長いのです。

今こそが、老後の経済基盤を整えるのに最適な時期といえるでしょう。

 

転載元:モトリーフール

 

免責事項と開示事項
記事は、一般的な情報提供のみを目的としたものであり、投資家に対する投資アドバイスではありません。元記事の筆者Chuck Salettaは、記事で言及されている株式を保有していません。モトリーフール米国本社は、記事で言及されている株式を保有していません。