2020年8月19日(水)Market Talkの内容

・日経平均は23,000円を超えたが、このまま足固めするか、それともコロナ次第でまた急落があるか?
・広木さんが今年は夏枯れではないという根拠は個人投資家の旺盛な買い意欲や外国人投資家の最近の買い越しが要因だとは思うが結局カネ余りからリスクオンになっており素直に乗るべきと考えるか?あるいはバブルの入り口を意識し急落を意識すべきか?
・大統領選挙の11月3日には、日本株は一旦下がりそうですか?売っておいた方がいいのか迷っています。
・昨日の米国株市場でS&P500指数が半年ぶりに史上最高値を更新しましたが、PERは27倍を超える天文学的な数字に膨れ上がりバブルを彷彿とさせます。セオリーから行くと米国株は徐々に売り抜けが良いですか?

上記の動画を閲覧できない場合、または以下の機能をご希望の方は、「動画を視聴する」ボタンよりご視聴ください。

・セミナー中に視聴者から寄せられたチャットの表示
・セミナー資料のダウンロード

動画を視聴する