2020年7月15日(水)Market Talkの内容

・急騰してきた米国ナスダックへの警戒感がアドバンテストなどの上昇を止めているようですが、今後の展開はいかがでしょうか?また、逆張りを狙うならナスダックの大幅調整はいつ頃起こりますか?
・東京都で新規感染者数が増加している中、来週からGo To Travelキャンペーンが始まります。感染者が全国に広がるという懸念で消費者が自己防衛のために行動制限し、景気回復が遅れる恐れはありませんか?
・ナスダックの過熱感が指摘されているがどの程度調整するか?また1999年から2000年のネットバブルと異なり反動からの大幅安を懸念する必要はないのか?
・このレンジ相場が1ヶ月ほど続いていますが、あとどれだけ続くでしょうか?

上記の動画を閲覧できない場合、または以下の機能をご希望の方は、「動画を視聴する」ボタンよりご視聴ください。

・セミナー中に視聴者から寄せられたチャットの表示
・セミナー資料のダウンロード

動画を視聴する