2020年6月24日(水)Market Talkの内容

・昨日のユーロ圏PMIの改善を受け、外国為替市場ではユーロ買い・ドル売りが活発になりましたが、今後のユーロの展開はいかがでしょうか?特にDAXの夏相場が気になります。
・現在のS&P500のPERが約25倍で、これだけ高くなったのは過去30年間でITバブルのときと今回の2回しかありません。今後、企業の業績回復が実現しない限り、上値が重くなると見てよいですか?
・今年の日経平均は20,000円から24,000円のボックス相場を形成すると思いますが、いかがですか?
・アメリカ大統領選でトランプさんの再選が怪しくなってきましたが、民主党大統領になった場合日本株にどのような影響があるでしょうか。
・オリンピックが中止になった場合の日本経済および株価への影響をご教示ください。
・消費増税にあわせて導入された5%ポイント還元が今月で終わりますが、増税の影響がもろに出る来月から個人消費は冷えて景気回復には数年かかる事になるのでしょうか?

上記の動画を閲覧できない場合、または以下の機能をご希望の方は、「動画を視聴する」ボタンよりご視聴ください。

・セミナー中に視聴者から寄せられたチャットの表示
・セミナー資料のダウンロード

動画を視聴する