2020年6月17日(水)Market Talkの内容

・株価が急落しても、米国の1兆ドルのインフラ投資計画やFRBによる個別企業の社債購入など、政府や中央銀行による経済対策で株価が上昇しましたが、今後もこのパターンで底堅く推移しますか?相次ぐ経済対策で株価下支えの効果が薄れることはないですか?
・今後、日経が2万円を割るような下げはあると思われますか?
・過熱感を警戒されながらも外国人の猛烈な先物買いに押されて2万3000円まで一気に駆けあがった日経平均ですが、上下動が激しくなり頭を押されられるようになった今後の展開はいかがでしょうか?
・これからじっくり仕込むなら何でしょうか?
・Jリートと日本株式との相関について教えて下さい。今後のJリートは見通しについてもあわせてお願いします。

上記の動画を閲覧できない場合、または以下の機能をご希望の方は、「動画を視聴する」ボタンよりご視聴ください。

・セミナー中に視聴者から寄せられたチャットの表示
・セミナー資料のダウンロード

動画を視聴する